ドラゴンタクティクスメモリーズR

ドラゴンタクティクスメモリーズR

ドラゴンタクティクスメモリーズRは、元は全年齢対象のゲームがDMMオンラインゲームR18版として復活したものです。

ドラゴンタクティクスメモリーズRをプレイしてみた

ドラゴンタクティクスメモリーズR

ここからプレイスタート

ドラゴンタクティクスメモリーズRをプレイしてみようと、DMMオンラインゲームのサイトに特攻しました。

もちろんドラゴンタクティクスメモリーズR18バージョンなので、どんなHな展開が待っているのか期待が高まります。

ゲームスタート画面の世界中のHな美少女を手に入れてみないか?の文字が、余計に欲望を煽ってくれますね。

そんなドラゴンタクティクスメモリーズRをプレイ前に、ゲーム紹介を読んでみました。

イイ声聞けますw

ドラゴンタクティクスメモリーズRがフルボイス

名作ドラタクと書かれているのですが、そのドラタクを知らないので、まずはそっちから調査開始。

どうやら過去に200万を超える人達が遊んだスマホ用ゲームだったみたいですね。

そんな巨大なゲームとは知らず、いきなりドラゴンタクティクスメモリーズRから入ってしまいました。

しかし、それだけ偉大なゲームをエロゲーにしちゃっても良いのかな?

なんて事を思いつつも、思わず画像ギャラリーに目が行きました。

Hシーンに感動

ドラゴンタクティクスメモリーズRのHシーン

さあドラゴンタクティクスメモリーズRとはどんな感じだ?なんて思い1枚目の絵を見ると、いきなり女の子の全裸で衝撃を受けましたよ。

しかも、ぷにぷにしてそうなお腹だけアップとかマニアック過ぎでしょう。

すげぇぞドラゴンタクティクスメモリーズR・・・・これはプレイするしかあるまい。

どうやら2枚で1つの絵になるようなインパクトある画像を見せている模様です。

とりあえず2段階カードを進化させる事で、Hシーンという名のメモリーが解放される事がわかりました。

ここがドラゴンタクティクスメモリーズRをプレイする上での目標となりますね。

ちなみにキャラクターの絵はクオリティが高いので、そんなキャラが脱ぐとか破壊力高いです。

理性がぶっ飛ぶ可能性大

奥まで挿入ネリルさん

早速お外で後ろから突かれている銀髪少女とかいましたが、これでボイスがあるとかスゴイっすね。

ドラゴンタクティクスメモリーズRをプレイ前から漲ってしまいましたよ。

とにかくゲームを始めるなら、まずは音量の調整が必要だと思います。

それ以前に、周囲の環境をしっかりと整えないと、失ってはいけないものを失ってしまうかも。

1人暮らしなら良いのですが、もし家族とか非オタの友人に見られたらヤバいですよ。

ドラゴンタクティクスメモリーズRをプレイするなら、準備だけは怠らないようにしましょう。

とか注意しながらドラゴンタクティクスメモリーズRをプレイしてみたわけです。

ドラゴンタクティクスメモリーズRのゲーム内容

ドラゴンタクティクスメモリーズRのゲームをやってみて、その内容を詳しく解説します。

音量に注意

ロード中画面

上の画像のように、ゲームをロード中に、しっかりと「音が出るから気を付けてね」と出てくる辺りが親切ですね。

その直後、思いきりBGMが流れてきて、ちょっとビックリしたのは秘密です。

いきなり女の子の声とかエロボイスとかは出ないので安心してプレイ出来ますよ。

ドラゴンタクティクスメモリーズRのゲームスタート後は、とにかく壮大な雰囲気がするオープニングが流れて、物語の説明も登場します。

でも、気合いが入りまくった画像に飲まれてしまい、話云々よりも、ただ女の子とヤレる事だけを理解してしまいました。

クオリティが高いオープニング

ドラゴンタクティクスメモリーズRオープニング

そして、いきなりブラックアウトしたと思ったら、「隊長殿」という女のセリフがするわけです。

おっぱいが超気になる高貴な感じの美女が出てきて、何やら喜んでいますね。

どうやら彼女はエマという名の傭兵参謀さんだった模様です。

きっと、ドラゴンタクティクスメモリーズRのナビゲーション的な人に違いないと予想します。

多分ゲームのナビ役w

エマさん

すると、思っていたとおり、思いっきりゲーム進行の説明を始めてくれました。

これは、美女がナビしてくれるという、DMMオンラインゲームR18版の伝統行事と言えるでしょう。

そんなわけで、いきなりカードが手に入っていました。

無駄に演出が激しいぞ

カードをゲット

さらに初回プレイのご褒美的なガチャも引けるみたいで、少し得した気分です。

結果は、チュートリアルらしくSR騎士とやらが出てきました。

で、同じ騎士同士で覚醒合成が出来るという事で、早速やってみる流れに・・・。

ここは、よくありがちな合成シーンで、普通にキャラが派手になっただけに見えます。

おぉ、姿が変わったぞw

ミヒャエラ

オープニングから、やたら出てきていたゾルダーク帝国の陰謀を阻止すべく出撃となります。

思わず目的を忘れてましたが、エマさんが思い出させてくれましたよ。

ここで重大な事を教えて貰えました。

どうやらハートマークが付いたカードを覚醒合成させると、エロい事になるという話です。

このままだと、まるでドラゴンタクティクスメモリーズRが一般ゲームみたいに思えていただけに、ちょっと燃えてきましたよ。

これがなくては始まらない

メモリー解放

当然、一度見たメモリーは、好きな時に再度見る事が出来るので安心です。

さらに、進撃前に見せてくれると言うから、このエマさん只者ではないですね。

モチロン声が出ます

ミヒャエラのメモリー

このミヒャエラさんは、微妙にセリフが自暴自棄な感じがしますが、攻められて変化していく様子が熱かったです。

ドラゴンタクティクスメモリーズRにおける最初のHシーンを拝んだら、その勢いで冒険へ出る事となるのです。